よくあるご質問

まったくの未経験者でも大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。未経験者の方でもコピーが書けるように工夫したテキストをご用意していますので、ご安心ください。

また、各自のレベルに合わせて実力をつけられるよう、複数の課題を用意していますので、「簡単すぎて役に立たない」「難しすぎてできない」といったことがありません。

 

どんなことが身につきますか?

プロの世界で実際に通用するコピーライターとしての考え方や技術を体験し、身につけることが可能です。

キャッチコピーのみならず、ボディコピーやちょとした企画書も書けるような教材・課題をご用意しています。

 

他の学校や講座との違いは何ですか?

「短期集中」「実践的で広告現場のリアルな体験ができる課題」「個性を伸ばす添削」「手軽に学べる通信制」など様々な特長がありますが、大きな違いは、「楽しく学べ、スラスラとコピーが書けるように工夫された教材」と「実際の仕事にすぐに役立つ考え方と技術が学べる」ことです。

 

パソコンを持っていなくても受講できますか?

はい。インターネットに接続できる環境とメールアドレスをお持ちであれば、大丈夫です。

パソコンのほか、スマートフォンやタブレットでも問題ありません。

 

講師はどんな方なのですか?

20年以上の経験とコピー受賞歴のある現役のプロのコピーライターを中心に、10年以上のキャリアを持つコピーライターなどです。

※現役コピーライターのため、氏名の公表は控えさせていただきます。

 

毎回、異なる講師に添削してもらうことは可能ですか?

受講生ひとり一人に合ったアドバイスをするために、1人の担当講師が最初から最後まで添削します。

1人の講師が最後まで担当することで、受講者の方の良さや、強化した方が良い点などを伸ばせると考えています。

 

締め切りよりも早く課題を提出してもいいですか?

はい、構いません。添削は課題提出締め切り日後から3〜7日前後でご返却します。次回のテキストの配布は早まりませんのでご了承ください。

 

課題が締め切り日までに間に合わなかった場合は?

実践的な講座ですので、課題の締め切りは厳守です。

仕事には必ず締め切りがあるのと同じですので、がんばって提出しましょう。

受講者の方が楽しんで継続できるよう、コピー大学事務局が応援いたします。

※やむを得ない事情がある場合は、事前にご連絡ください。

 

今までにどんな人が受講していますか?

コピーライターを目指している方から、若手コピーライター(1年〜5年くらい)、フリーランスを目指している現役ライター、企業の広告宣伝部・広報部の方など、幅広い方が受講しています。

また、デザイナーやカメラマンの方も受講しており、デザイナー兼コピーライター、カメラマン兼コピーライターとして活躍されています。

年齢は、20〜50代の方が受講しています。

受講者の職業は、大手広告代理店、広告制作会社、Web制作会社、印刷会社、一般の企業の方、学生、主婦など様々です。

 

会社の教育研修に利用できますか?

はい、できます。これまでに広告代理店、制作会社、Web制作会社、印刷会社、一般企業の広告宣伝部・広報部なでど利用されています。

法人利用の場合は、法人割引きなどもございます。詳細はこちらをご覧ください。

 

途中で止めた場合など、返金はありますか?

お振込いただいたい受講料は、いかなる理由でも払い戻しはありません。

ただし、講座の開始10日前にキャンセルのご連絡をいただいた場合には、ご返金いたします。

(事務手数料として1,000円差し引かせていただきます)

 

割引制度はありますか?

はい。学生割引と乗り換え割引があります。詳細はこちらをご覧ください。

 

割引の適用はどうするのですか?

お申込時に「備考欄」にご記入ください。

学割の場合は学校・学部・学科・学年を、乗換割の場合は、受講講座名をご記入ください。

お申込後に割引した受講料金のご案内をいたします。

 

受講料はいつ振り込むのですか?

お申込フォームでお申込後にお振込先情報をお送りしますので、1週間以内にお振り込みまたはクレジットカード決済をしてください。

1週間を過ぎてもお振込がない場合は、キャンセル扱いになる場合がございます。

 

クレジットカードは使えますか?

利用可能です。PayPalを通して、MasterCard、VISA、AmericanExpress、JCBが使えます。

 

PayPal(ペイパル)決済とは?

世界中で使用されているオンライン決済サービスです。クレジットカード情報を相手(売り手)に知らせることなく決済できる、安全性の高い決済方法です。

オンラインショッピングの支払いだけでなく、自分がオンラインショップを開設したときの決済や、オークションの代金受け取りなどにも利用できるので大変便利です。

日本でもかなり普及しています。PayPalの詳細はこちらです。

請求書・領収書は発行してもらえますか?

法人プランをお申込みの方で、請求書または領収書が必要な場合は、入金確認後にメールにてお送りします。

(PDFを添付)。プリントアウトしてご利用ください。

また、個人受講の方でも領収書が必要な場合は、お申込み時に備考欄にご記入ください。
※ペイパル決済(クレジット決済)をご利用の方は、ペイパルより請求書が発行されます。

 

テキストはどんなものですか?

楽しく学べるよう工夫された独自のテキストです。

テキストは、スケジュールに合わせてWeb上で公開されますので、PC、タブレット、スマートフォンなど、ネットがつながる環境であれば、いつでもどこでも自由に閲覧できます。

ちょっとしたスキ間時間に学習できます。

 

申込みをしたのですが、自動返信メールが届きません。

自動返信メールが届かない場合、主に以下のことが考えられます。

1.メールアドレスの入力ミス 長いメールアドレスや、記号・数字が含まれたメールアドレスの場合などは、特にご注意ください。

2.「迷惑メールフォルダ」に入っている。フリーメール(無料のメール)をご使用の方に多く見受けられます。

「迷惑メールフォルダ」をご確認ください。

 

既に開講している場合、途中からも受講できますか?

途中受講も可能です。すでにスタートしている場合でも、すべての課題テキストが閲覧できますし、課題提出も可能です。

もちろん、すべて添削します(受講期間内)。

ただし、4回目を過ぎてのお申込みは、効果的な学習が行いにくいため、お断りさせていただいております。

 

開講スケジュールはこちら

      2021年8月コース テキスト配布 講座内容 課題提出締め切り 第1回 8月24日(火) 誰でもスラスラとキャッチコピーが書ける ようになる方法 8月30日( ...

続きを見る

 

受講申込み

© 2021 実践コピーライター講座(通信講座)